くろめヘアカラートリートメントは評判もgood~くろめヘアカラートリートメントで満足

30代半ばになると白髪が気になるのでは!?そんな方に自分で染めることができるくろめヘアカラートリートメントがおすすめ!口コミや評判もgoodなので、試してみる価値あり! - 白髪染めとパーマは同時にしても大丈夫?

白髪染めとパーマは同時にしても大丈夫?

若い頃はカラーリングをしたり、パーマをかけたりと色々髪型を変えてオシャレを楽しみますよね。
しかし白髪染めとパーマを同時にかける事は可能なのでしょうか?

■白髪染めとパーマ

最近は髪を傷めないカラートリートメント効果がある白髪染めも増えてきていますし、またパーマ剤だって髪に優しいものも増えました。
しかしだからといって白髪染めをする、パーマをかける事は髪に全く負担がない行為なのか?というとそうではありません。
従来品よりは髪を労わっているというだけで髪に刺激を与える事には違いがないわけですから白髪染めとパーマを同時にする事はあまりお勧めできません。

■どうしてもしたい場合は

ですが、どうしても白髪染めもパーマもしたいんだという場合は、時差を作りましょう、
白髪染めをしてから10日間以上間をあけてからパーマをあてると髪への負担は少しはマシになるでしょう。
さらに言えばキツイパーマよりは緩やかなウェーブをかけるぐらいが髪への負担は減ります。

カラーリングやパーマで色んな髪型でオシャレを楽しみたいという気持ちは理解出来ます。
しかし髪への負担をあたえ続けた結果、髪が負担に耐え切れず髪のボリュームが減ってしまうなど薄毛や抜け毛で悩む事になったらもうオシャレを楽しむどころではなくなってしまいますよね。

髪という字は長い友と書きます。長い友達でいられるように、髪の健康を第一に考え、その中でオシャレも楽しむというスタンスにする事を提案します。